1ランク上をめざそう!TOEIC(R)Test CLUB      
  TOP  | 企業別求められるTOEIC(R)Testのスコア | バイリンガル マンガ(漫画)で英語を学ぼう! 
大学院入試(受験)でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院 | スピードラーニングの情報 |  英単語暗記法 



  もう英単語の暗記は大丈夫!

 英単語暗記法


 


 

英単語暗記法 よくある勘違い その1



    少しずつ確実に英単語を暗記しようとする。

 

このやり方をやっていた人、おめでとうございます!  今までは暗記で苦労したでしょうが、私のやり方を覚えれば、今までよりもはるかに暗記が楽になります。
暗記には恋愛と同じように段階があるんです。それを具体的に説明します♪

1段階目 英単語暗記法1 初対面 英単語にたとえると、

こんな英単語は、初めて見た!
 
(私は、これを「スコアを上げる運命の出会い」と呼んでいます)
2段階目 英単語暗記法2 顔見知り 英単語にたとえると、

この英単語見たことあるぞ!

                  
( 全く知らないわけではないって感じです。ちょっと気楽です。)
3段階目 英単語暗記法3 知り合い 英単語にたとえると、

この英単語は、言われれば思い出せる!
4段階目 英単語暗記法4 ライン友 英単語にたとえると、

この英単語は、なんとなく思い出せる!
5段階目 英単語暗記法5 飲み友達 英単語にたとえると、

この英単語は、まあまあ思い出せる!
6段階目 英単語暗記法6 恋人 英単語にたとえると、

この英単語は、きちんと思い出せる!
                   
(思い出せないとショックです)
7段階目 英単語暗記法7 婚約 英単語にたとえると、

この英単語は、すぐに思い出せる!
8段階目 英単語暗記法8 結婚 英単語にたとえると、

他人に自分の実力(夫や妻)を見せびらかしたくなる!
             
( 実力がついてくると、その成果を他人に自慢したくなるんです)
9段階目 英単語暗記法9 離婚の危機 英単語にたとえると、

しばらく見ないうちに、思い出せなくなる!
            
( 英単語も人間も、ちゃんと相手をしてあげないと、不仲になるのです)
10段階目 英単語暗記法10 仲直り 英単語にたとえると、

復習することで、思い出せるようになる!
              
( 不仲になっても、時間をかけて相手のご機嫌をとれば、関係は修復できます )
11段階目 英単語暗記法11 家庭円満 英単語にたとえると、

再び他人に自分の実力を見せびらかしたくなる!
                    
( 何度でも、図にのってしまうんです )
12段階目 英単語暗記法12 みんな幸せ 英単語にたとえると、

純粋に他人に教えたくなる!
                     
( あるレベルを超えると、謙虚にものを教えるようになるんです)





たとえば、3000単語覚えようとすると、S君の場合は以下のグラフのようになりました。多少浮き沈みがありますが、繰り返す回数が増えるほど、正答数は3000に近づいていきました。




結局、S君は単語集の100%である3000単語を覚えないまま、彼の目標スコア860点をクリアしました。無理をして単語集を100%暗記しなくても、95%くらい覚えれば十分高得点は取れてしまうのです。ほとんどの方は100%をめざす必要はないのです。

自分の覚える速度について悩まないでください。初対面から、一気に恋人 になってしまう人がこの世の中にいるように、
覚える速度は 人によってかなり異なります。 もちろん、覚えようとする英単語によっても異なります。 多義語やス
ペルが長い英単語はそれなりに苦労しますよね。 覚えにくい英単語は、自分のペースで何回もやってください! 
復習すればするほど、たくさんの英単語を覚えてしまいますよ♪



 


 

英単語暗記法 よくある勘違い その2

多くの英単語がわかるようになるには、生まれつき頭が良くないと無理である?
 

誰がいいはじめたか知りませんが、そんなことはないです!
そもそも英単語がわかるとは、何か? それは、次の5つの能力を身につけていることです。

@ 発音することができる
A 意味がわかる
B 発音を聞き取れる
C スペル(綴り)をかける
D 日本語を英単語にする

多くの人が英単語を覚えるのに苦労しているのは、一度に5つの能力(発音・意味・聞き取り・スペル・英訳)を身につけようとしているからです。 苦労するのは、当然です。

5つの能力を段階的に身につけよう!というのが我々のやり方です。

 





 

英単語暗記法 よくある勘違い その3

   すべての英単語に対して、スペルを書けないといけない?

 

これもばかげた考えです。そもそも、意味を知っている日本語をすべて漢字で書けますか?  例えば、新聞の漢字ですが、意味がわかっても、漢字で書けないのがいっぱいありますよね。 だからといって、別に困りませんよね。つまり、すべての英単語のスペルを覚える必要はないんです。

・リーディング(読解)では、@発音ができてA意味がわかれば十分です。

・リスニング(聞き取り)では、@発音ができてA意味がわかってB聞き取れれば十分です。

・ライティング(英作文など)では、@発音ができてA意味がわかってCスペルを書けてD日本語を英語にできれば十分です。
でも、すべての英単語のスペルを書ける必要はないですよね。ライティングで使う英単語を書ければいいので、それは個別でやった方が効果的ですよね。なんでもかんでも覚えようとしたら、キリがないですよ。

欲張って、何でも覚えようとするのはやめよう!





 

英単語暗記法 よくある勘違い その4

    一度覚えた英単語は、忘れてはいけない?

 

こんなことできる人は、この世にほとんどいません。こんなことができるのは、一部の天才だけです。だからといって、自分が天才でないことを嘆かないで下さいね(笑)。
司法試験合格者や東大医学部の学生でも、受験後何も勉強しないで同じレベルの試験を受験したら、スコアは大幅に下がります。なぜなら、彼らは試験当日に自分の最高の状態が来るように調整しているからです。それくらい競争が激しいということですね。まあ、毎日をピークにするなんてやってられないし、不可能です。
ですから、暗記できているとは、テストの当日に思い出せるという状態を意味しています。優秀といわれている人ほど、この事実を知っています。英単語チェックの段階では、いくら間違えてもいいんです。チェックで間違えるたびに自分を叱ったりして、自分にダメージを与えたりしてはいけませんよ。

自分を天才にたとえるのはやめよう!





 

英単語暗記法 よくある勘違い その5

チェックして間違えたとき、その度に間違えた英単語を暗記する。

 
これは、貴重な体力を浪費する方法です。できれば今すぐやめてもらいたいです。
チェックするときに使う脳の回路と、暗記するときに使う脳の回路は全く異なっているんです。 ですから、チェックと暗記を交互に行うのは、脳みそが非常に疲れてしまうんです。極端な例ですが、数学と英語の問題を1問ずつ交互に解くのと同じくらい、体力の無駄だと思っています。 しかも、間違える度に、精神的にダメージを受けて、どんどんやる気がなくなっていきます。トンデモナイやり方だといえるでしょう。

嫌な暗記は、まとめて一気にやる方が楽チンです!ですから、チェックと暗記は別々でやって下さい!

自分をいじめるのはやめよう!





 

英単語暗記法 よくある勘違い その6

     じっくり読んで、英単語を暗記しようとする。

 

暗記は、1回にかける時間ではなく、時間をあけて認識した回数に影響されるのです。 ついつい1回で暗記したくなる気持ちは痛いほどわかります。嫌なことは繰り返しやりたくないですよね。でも、じっくり読むのは時間の無駄なんです! ですから、回数をこなしてください! そうすれば、「よくある勘違い その1」で説明したように、暗記の段階が進んでいき、最終的にきちんと暗記できます。

じっくり読んで英単語を暗記するのをやめよう!




 
TOEICTOPページに戻る

TOEICTOEIC(R)Testスコアを求める企業
TOEICTOEIC(R)Testを活用する52の大学院
TOEIC英単語暗記法




TOEICスピードラーニング高価買取中!
TOEICスピードラーニングの情報
TOEICディズニー英語システム高価買取中




Copyright (c) 2005〜 Three Sisters,Inc. All rights reserved.